カテゴリー: WPF

0

episode: 4 ~ DI だけど Unity さえあれば関係ないよね~

← 前回記事【episode: 3 ~ Re: ゼロから始める Prism 生活 ~】 前回は、Prism Shell に Prism Module 内の View を動的に読み込むまでを作成したので、今回はサンプルアプリで使用するデータと、Prism Shell – Module 間のデータ連携に使う DI コンテナ【Unity】の使い方を紹介します。(「次回は TreeViewIt...

0

episode: 3 ~ Re: ゼロから始める Prism 生活 ~

← 前回記事 【episode: 2 ~ WPFのフレームワーク決まってますか?迷ってますか?Prismを選択してもらっていいですか? ~】 前回の記事では、UI 部品の動的読込機能の実装を Prism 公式サンプルを使って紹介したので、今回は実際のアプリケーションへ実装する手順を紹介します。 Prism でアプリケーションを作成するには Prism Template Pack をインストールして...

0

episode: 2 ~ WPFのフレームワーク決まってますか?迷ってますか?Prismを選択してもらっていいですか? ~

← episode: 1 ~ WPF は MVVM フレームワークとともに~ episode: 1 では使用するフレームワークを決定しませんでした。 episode: 1 を書いていた頃は【MVVM Light Toolkit】を第一候補に考えていたんですが、調べていくと MVVM Light Toolkit には MVVM の最低限の機能は含まれているが、応用的な仕組みは使用者自身で作成する必要...

0

episode: 1 ~WPFはMVVMフレームワークとともに~

← 前回記事【episode: 0 ~今更 WPF ~】 この記事は Visual Studio 2017 Community Edition で .NET Framework 4.6 と C# を使用して 、WPF アプリケーションを MVVM パターンで作成するのが目的で、C# での基本的なコーディング知識を持っている人が対象です。 MVVM あえて説明するまでも無いと思いますが、MVVM と...

0

episode: 0 ~今更WPF~

WPF が2006年11月に .NET Framework 3.0 と共に公開されてから11年(2017/11 現在)も経ってようやく覚える気になったんで色々調べてみました。 WPF が公開された当初は「WPF ではコントロールの外観を自由にカスタマイズできるようになる!」みたいな記事をよく目にしたような記憶がある程度で、特に食指は動きませんでした。 WPF に興味が持てなかったのは コントロール...