タグ: Interaction.Triggers

0

Model のインタフェースの上に ReactiveCommand は立っている【step: 8 .NET Core WPF MVVM ReactiveCommand 入門 2020】

  新作アニメの一覧作成に手を出してしまったので思っていた以上に間が空きましたが、前回は ReactiveProperty と ReactivePropertySlim の基本的な使い方と、Model ⇔ VM 間を双方向でバインドする方法を紹介しました。 今回は ReactiveProperty に含まれる ICommand を実装した ReactiveCommand と AsyncR...

0

System.Windows.Interactivity.dll から Xaml.Behaviors.Wpf へ

このサイトで公開するエントリのほとんどは連載記事ですが、このカテゴリの記事は連載ではありません。今まではこのエントリに書いているような内容は連載記事の一部として書いていましたが、他記事からリンクし易いよう単独記事として分割する事にしました。今回は WPF アプリを作成するためには欠かせない System.Windows.Interactivity.dll が OSS になり名前も変わった Xaml...